こちらのページでは、ローラースケートのウィールをご案内しております。

ウィールと云っても、種類はさまざまで、40種類以上は取り扱いがございます。

スケートを始めたばかりのお客様から

『新しくウィールを購入するのに、どんなウィールが良いか分からない』

と云ったお声も良くお寄せ頂きます。

そこで、一般のお客様にウィールのチョイスを聞かれた際、ご質問しているのは、以下の2点です。

≫≫一般のお客様向け(ホッケーのお客様には、下へご覧ください。)

  擇匹鵑箆面で滑る事が多いのか】

◆ 擇匹鵑淵好織ぅ襪燃蠅蠅燭い里】

 _論酩澆篳涸されたアスファルトなど、路面が凸凹しているところで滑る事が多い場合は

 柔らかいウィールをオススメします。

 硬度で78Aから90A位までのもの。

 【ソフトウィールPINK65弌83A】

 逆に、ローラースケート場など路面がツルツルしたところで滑るシーンが多い場合は  硬度、90Aから上の硬さをオススメします。

【PANTHER57 95A】

   ※硬度は、数字が大きくなればなるほど硬くなります。

 いま、人気のスウェード革のSUREGRIP製のローラースケート〈ボードウォーク〉には  始めからアウトドア用の柔らかいウィールが付いています。

ボードウォーク

◆,修靴董△匹鵑淵好織ぅ襪燃蠅蠅燭い、という点では

 ・『ダンスみたいな動きをしてみたい』という方には、小回りの利く径57弌60个里發里鬚完篤發靴討い泙后

 また  ・『子供のローラーを付け替えてあげたい』という方には、更に小さい径55个里發里鬟ススメします。

【GIOTTO55 47D】

 ・ダンスではなくて、『スピードを出したい』という方には、横幅のあるウィールをオススメします。

【ベルエアPINK57弌35弌96A】

このように、路面やスタイルによってオススメ(チョイス)するウィールが変わって来ます。 あくまで、この画像のウィールは一例でございます。

初めて、新しくウィールを購入されるお客様は、”ベアリング”も同時にご購入される事をオススメしています。

というのも、ウィールの商品には”ベアリング”が付いておらず、ウィール単体で購入された場合は

もともとローラースケートに付いていたウィールから、ご自分で”ベアリング”を取り外し、新しいウィール付けなければならない作業があるからです。

初めてウィールを交換される方で、構造があまり詳しくない方は、ウィールをご購入の際は

”ベアリング”も合わせてご購入されれば、ウィールに”ベアリング”がハマった状態での発送となります。

その際、1点ご注意頂きたい事は、お手持ちのローラースケートのシャフトは【8ミリ】か【7ミリ】かという点です。

それによって、”ベアリング”の種類も変わって来ますので、購入しなければならない商品自体も変わって来ます。

【ROLL-LINE SPEED RACE ABEC9】

≫≫ローラーホッケーの選手の方へ

ホッケーの場合は、一般のお客様へのご案内とは発想は逆で、屋外のスケート場で使うウィールとしては、硬め(95A前後)のウィールをオススメしています。なぜなら、スピード感と瞬時なストップが求められるからです。

屋内のツルツルした路面のスケート場では、92A前後のグリップが効きやすいウィールをオススメします。

また、径は、57个ら62个泙任△蠅泙垢、径が大きいほど、回転率が高まりスピードが出やすくなります。

RAPID94A【屋外でオススメ RAPID94A】

CENTURION92A【屋内にオススメ CENTURION92A】
ウィール選び、またお手持ちのローラースケートのベアリングの内径が分からない場合は、お気軽にメールにてお問い合わせください。

ウィール

45商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
45商品 1-45表示
  • <
  • 1
  • >
45商品 1-45表示
  • < Prev
  • Next >
  • ローラースケートアリーナ情報
  • SALE
  • インラインフィギュアスケート

カテゴリーから探す

ロングバナーの説明文

カテゴリーから探す